事例で見る当社の事例

  • home
  • home
  • home
  • home

寿住宅の住まいづくり理念

私たちが造っているのは、家ではありません。良質な暮らしです。

住まいは日々の暮らしの場であり、暮らしを支えるものです。
主役はそこに住まう人であり、住み手が日々豊かな暮らしを実現できる住まいこそが良質な住まいである。
寿住宅はそのように考え、住まいを造り続け、住み手に豊かな暮らしを提供し続けることを理念に掲げています。

その理念の実現のため、特にこだわっているのは次の4つです。
1、デザイン
2、安全
3、最新技術
4、地域

デザインへのこだわり

豊かな暮らしを実現するためには、気に入った外観・内観デザインにすることは大事です。寿住宅は一級建築士事務所で、自社設計を行っています。なので、図面や3Dパースなどを駆使して、お客様が納得いくまで何度でもプロのご提案をいたします。

また、住まいづくりにおいて大切なデザインは目に見えるものばかりではありません。

その代表格が、パッシブデザインと断熱デザイン。日々の暮らしの中で暑さや寒さを感じることなく、夏は涼しく・冬暖かい住宅を、自然の恵みを最大限に活用して、メンテナンスや交換が必要となる設備に頼らず実現することで、快適な暮らしを実現できます。

安全へのこだわり

基本中の基本ですが、住まいはご家族の生命を守り、危険を遠ざけるものでなければなりません。また、大切な財産を守る役目も担います。

そのために、寿住宅の住まいは、耐震等級3で地震への備えをしています。地盤に関しても、事前調査を全棟実施し必要があれば地盤改良を施します。

防犯性の向上のため、玄関や窓には1キー2ロック式のものや、多重ロックのものを採用しています。

また、急な血圧の変化で生じるヒートショック対策で、各部屋の温度差が小さい、家中暖かい住宅にしています。

最新技術へのこだわり

現在の社会は日々、目まぐるしいスピードで進歩しています。
それは住宅業界においても例外ではありません。

古き良きものは残し、新しく便利なものはどんどん取り入れる姿勢で、最新の住まいづくりを行っていきます。

例えば近年の考え方で主流になってきた長期優良住宅や、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の建築に取り組んでいます。

地域へのこだわり

私たちはふるさと愛媛が大好きです。そんな愛媛に建つ住まいを愛媛の気候に合わせて、愛媛の材料で建てる。地域に根ざす建築会社だからこそできる住まいづくりをすすめてまいります。

当社が譲らない施主様へのこだわり

  • デザインへのこだわり
  • 地域へのこだわり
  • 安全へのこだわり
  • 最新技術へのこだわり